その他

DeepLがめっちゃ便利なので紹介したい

今回は今話題になっている翻訳サービス「DeepL」についてです。

翻訳の精度が高く、「いい感じ」に訳してくれるということで話題になっています。

 

 

DeepLとは?

ドイツで開発されたDeep Learningの技術を利用して作られた翻訳サービスで、最近日本語と中国語を学習したことで日本国内でも一気に話題になりました。

 

Google Trendsで見るとこのように検索数が爆発的に伸びています。

 

実際に翻訳してみます。Google翻訳と同じようにコピペで貼り付けるだけで翻訳してくれます。

 

私はソフトウェア系の英語の記事やDeep Learningの論文などを訳してみているのですが、特に違和感なく翻訳してくれるのでこれから使っていけそうです。

個人的にはGoogle翻訳よりもこちらの方が自然に訳してくれるような気がします。(気がするだけかも)

 

 

ここからが本題

 

DeepLのデスクトップアプリ

このDeepLにはデスクトップアプリ(無料)があり、MacとWindowsで使うことが出来ます。
(DeepL翻訳の画面上に「Macにダウンロード」と出てきます)

インストールするとMacであれば文章を選択した状態で、「⌘C」(command + C)を2回押すことで自動でコピー&翻訳をしてくれるようになります。

 

 

PDFを読んでいるときでも、Webサイトを見ているときでも可能なのでとっても便利。

 

 

 

便利なのですが、私はとある理由で使うのをやめました

 

ショートカットキーをカスタマイズ出来ない問題

問題はショートカットキーが「⌘C」というところ。

 

「⌘C」は結構使うので(2回押しとはいえ)間違って押しちゃいそうですし、「⌘C」を一回押したときに画面右下にメッセージが出るのが嫌!!

 

こういうの本当にイヤ

 

Preferencesから設定変更できると思いきや、

 

With DeepL Pro, you choose the shortcut!」の文字が......

 

ということで私は使うのをやめました。

 

 

気にならない方は便利ですのでぜひ使ってみて下さい!

 

 

 

 

===

ショートカットキーのカスタマイズくらいはさせてくれよ😔

 

 

この記事は参考になりましたか?

下記のボタンよりアンケートにご協力お願いします。

-その他

© 2020 エンジニアの本棚